鮮やかなオレンジ色の食べ物を組み合わせて、お肌に優しいスムージーを作りましょう。

 

ダブルオレンジスムージー

 

材料 にんじん  1/4本

   オレンジ  1個

   水     50㏄

   はちみつ  大1/2

 

作り方 ①オレンジは皮をむいて一口大に、にんじんは薄切りにします。

    

    ②全ての材料をミキサーにかけて、できあがりです。

 

ダブルオレンジスムージー完成画像

 

 

にんじんにはズバ抜けてビタミンAが含まれています。

 

このニンジン1/4本で、大人が10に必要なビタミンAの半分が摂取可能ですよ。

 

にんじんの鮮やかなオレンジ色は、カロテンとリコピンの色です。

 

特にβカロテンは皮のすぐ下に多いので、スムージーにして丸ごと摂るのは理想的といえます。

 

 

どろっとしたスムージーが多い中で、ミントと炭酸水を使うことでスッキリとしたスムージーになりました。

ミントの爽快感で心身ともにリフレッシュしてください。

 

< ミント グレフル スカッシュ >

材料

グレープフルーツ       1/2個

ミント              適宜

はちみつ         大さじ1/2

炭酸水           100cc

 

作り方

①      グレープフルーツは皮をむき、一口大に切ります。

②      炭酸水以外の材料をミキサーにかけます。

③      炭酸水を注いで、できあがりです。

 

 

ミントグレフルスカッシュ

 

 

グレープフルーツのもたらす爽快感は、朝のリフレッシュにも最適ですね。

独特の苦味と酸味には、血栓防止や疲労回復効果があります。

ストレス解消効果も期待できますよ。

 

 

<豆乳入りパンプディング>

材料

卵            2個

豆乳        200cc

はちみつ       大さじ2

8枚切り食パン      2枚

バナナ          1本

レーズン        10g

クルミ          5g

バター          適宜

 

作り方

①      食パンとバナナは1口大に切ります。

豆乳、卵、はちみつは混ぜておきます。

②      耐熱皿にバターを塗り、パン、バナナ、レーズン、細かく砕いたクルミを入れ、①を加えます。

③      ラップをして600Wの電子レンジで5分ほど加熱し、固まったらオーブントースターで焦げ目をつけ、できあがりです。

 

豆乳入りパンプディング 

 

栄養たっぷりの一品♪

やさしいお味です。

 

 

今日はコンフィチュールを使って、お菓子作りに挑戦!

お好きなコンフィチュールを入れて、冷凍パイシートに挟んで焼くだけで、あっという間に焼き菓子ができあがります。

 

< コンフィチュールパイ >

材料 ( 丸形・2個分 )

冷凍パイシート ( 20×20cm )     2枚

お好きなコンフィチュール        大さじ2

サンドイッチ用薄切りパン          1枚

強力粉( 打ち粉用 )            適宜

溶き卵                   適宜

 

作り方

①      冷凍パイシート1枚を打ち粉をした台の上に広げて、直径10cmの丸型で2つ、軽く印をつけます。

   印をつけた円の内側にはけで水を薄く塗り、円の中央に直径5cmの丸型でくり抜いた食パンを置きます。

   そこにコンフィチュール大さじ1をのせてください。

②      残りの冷凍パイシートを冷蔵庫で解凍しておき、①の上にそっと重ねて、空気が入らないようにコンフィチュールの周りの部分を指で押さえていきます。

③      ②のコンフィチュールをのせたところを中心に、直径10cmの菊型で②のパイ生地をくり抜きます。

④      ③の菊型にくり抜いたパイ生地の表面に溶き卵を塗り、フォークなどで筋をつけていきます。

⑤      200℃に温めておいたオーブンで10分間、180℃にしてさらに30分焼けば、できあがりです。

 

42コンフィチュールパイのコピー

 

水分のあるコンフィチュールを挟むときには、コンフィチュールの下に食パンを敷くと、水分を吸ってくれるので焼き上がりがパリパリになります。

今日は丸形のものをご紹介しましたが、半月形や長方形など、好みの形でいろいろ作れます。

 

簡単で美味しい焼き菓子、コンフィチュールパイを作ってみてはいかがですか?

 

生姜に含まれるジンゲロンという辛味成分が、体を温め体内の血液の循環を活発にします。

発汗を促し、寒気を軽減しますので、風邪のひきはじめや冷え症に有効です。

 

< ジンジャーバナナスムージー >

材料

バナナ        1本

生姜         2分の1片

白ごま        小さじ1

はちみつ       小さじ1

牛乳         150cc

 

ジンジャーバナナスムージー

 

作り方

①      バナナは皮をむき、一口大に切ります。

生姜は皮をむいて薄切りにします。

②      全ての材料をミキサーにかけます。

③      温めて、できあがりです。

 

バナナは吸収の早い糖分を含むため、すばやくエネルギーに。

生姜と合わせることで、食欲増進、疲労回復にもなり、効果テキメンですよ。

 

美味しくできあがったコンフィチュール♪

自分だけで楽しむのはもったいない!!

と、いうわけで、美味しくできあがったら、みなさんにプレゼントしてはいかがでしょうか?

パンやクラッカーとは相性が良いですし、みなさんで楽しめます。

クリスマスパーティーやお正月でも活用できますよ。

 

例えばオレンジと紅茶のコンフィチュールは、食パンに添えてはいかが?

美味しい食パンをカリカリに焼いて、バターをたっぷりと塗ります。

そこへこのコンフィチュールを塗り重ねると、何とも完璧な美味しさに♪

 

クロワッサンと合わせると、お菓子のように楽しめます。

レースペーパーを敷いたカゴに、瓶に詰めたコンフィチュールとクロワッサンをのせれば、ちょっとお洒落なプレゼントに♪

 

43コンフィチュールで楽しいひとときを♪

 

ワインと一緒に楽しむなら、バゲットをおすすめします。

いちじく+ドライプルーン+ヘーゼルナッツのコンフィチュールのように、とろんとした食感と濃厚な味わいの大人のコンフィチュールは、バゲットにさっと塗って盛り付ければ、ちょっとしたおつまみに♪

ワインを飲みながら、ゆっくりお話ができることでしょう。

 

私の大好きな胚芽入りクラッカーは、何とでも相性が良いですが、おすすめはかぼちゃやさつまいもを使ったコンフィチュール♪

ほっくりした甘みがよく合います。

大人も子供もみんな大好きな組み合わせです。

 

パンやクラッカーを添えて、みなさんにおすそ分け♪

こうして気軽に美味しいプレゼントができるのも、コンフィチュール作りの楽しみのひとつではないでしょうか。

 

 

いろいろな種類のコンフィチュールができあがったら、ホームパーティーを開きませんか?

 

ホームパーティーといっても、数種類のコンフィチュールさえあれば、大げさな準備は何もいりません。

コンフィチュールを瓶ごと並べて、チーズやクラッカーもそのままテーブルに並べましょう。

お好きなコンフィチュールをクラッカーにのせたり、チーズにつけたり・・・。

スタイルはお好みで楽しんでいただければOK!

 

44コンフィチュールでホームパーティー

 

シャンパンやワインともよく合います。

こんなカジュアルなパーティーなら、お酒も進み、話も弾みそうですね♪

 

急なお客様のときも、コンフィチュールがあれば、素敵なおもてなしができますよ。

 

クリスマスパーティーも、コンフィチュールで彩りませんか?

手土産にしても喜ばれると思いますよ。

 

 

和食で人気の高いぶりの照り焼きですが、ガーリックをトッピングして洋食風にしてみました。

つけ合わせの野菜もレンジでチンして、時短で美味しいレシピです。

はちみつを加えることによって照りが増しますよ。

 

ぶりのガーリックソテー

< 材料 >  4人分

ぶりの切り身       4切れ

にんじん         1/4本

ブロッコリー       30g

にんにく         2片分

 

ぶりのガーリックソテー

 

塩、サラダ油、しょうゆ、酒、みりん、はちみつ

 

< 作り方 >

①      にんじんは暑さ1cmの輪切りにし、子房に分けたブロッコリーと共に電子レンジで2分30秒~3分加熱しておきます。

ぶりの切り身は塩少々をふり、水分が出てきたら軽く拭き取ります。

②      フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、スライスしたにんにくを炒め、香りが出てきたらぶりを入れて両面をこんがり焼きます。

③      しょうゆ大さじ3、酒、みりん各大さじ2、はちみつ大さじ1を加え、煮からめます。

④      器に盛り、野菜を添えたらできあがりです。

 

はちみつによってツヤツヤに輝きを増したぶりと、ガーリックの香りが、食欲をそそる一品です。

 

 

クリーミーのように柔らかく、ほっこりとした甘みが特徴のかぼちゃのコンフィチュールを、ちょっと大人っぽくしてみました。

 

コニャックを最後に加えるのがポイントです。

 

 

< 大人のかぼちゃコンフィチュール >

材料

かぼちゃ             250g

オレンジピール(刻んだもの)   50g

はちみつ             50g

グラニュー糖           200g

コニャック            大さじ1

 

39大人のかぼちゃコンフィチュール

 

作り方

①      かぼちゃは皮をむき、1cm厚さに切ります。

②      鍋に①と分量のオレンジピール、はちみつ、グラニュー糖を合わせ入れ、火にかけます。

③      沸騰したら中火にし、5~6分間柔らかくなるまで煮て火を止めます。

④      ③をハンディーミキサーなどでペースト状にし、仕上げにコニャックを加えて混ぜればできあがりです。

 

かぼちゃの柔らかい甘みに、オレンジピールの穏やかな香りをプラス。

 

コニャックで仕上げた、大人のコンフィチュールです。

 

 

クリーミーなかぼちゃのコンフィチュール。

 

その濃厚な食感に、ほんの少し塩を加えてさらに風味豊かなコンフィチュールにしてみましょう。

 

 

< 塩かぼちゃコンフィチュール >

材料

かぼちゃ             300g

バニラビーンズ          1/2本

水                200ml(カップ1)

はちみつ             50g

グラニュー糖           200g

塩                1g

 

38塩かぼちゃコンフィチュールの

 

作り方

①      かぼちゃは皮をむき、1cm厚さに切ります。

バニラビーンズは縦に切り込みをいれ、中の種をかき出してください。

②      鍋に①と分量の水、はちみつ、グラニュー糖、塩を合わせ入れ、火にかけます。

③      沸騰したら中火にし、5~6分間柔らかくなるまで煮て火を止めます。

バニラビーンズのさやを取り出してください。

④      ③をハンディーミキサーなどにかけ、ペースト状にすればできあがりです。

 

かぼちゃに少量の塩を加えることで甘みが引き締まり、風味も引き出されますよ。