今年もやってきましたね。

皆様、お中元の季節です。

「お中元」とは、人とのご縁や、一期一会を大事にする日本人ならではの大切な習慣です。

地方によってお中元を贈る時期が違いますが、7月15日までに贈ることが一般的となっています。

もうすぐ7月に入りますし、そろそろ準備を始めていきたいところですよね。

お中元選びに迷っている…という方は、アリスタイオスのバリエーションに富んだお中元セットはいかがですか?

 

2014.7.15 お中元 

 

ご友人や知人、親戚などのご家族、目上の方など、贈るお相手や、価格などに合わせたはちみつギフトを揃えましたので、どんな商品を選べばいいか迷っている方も安心です。

贈られた方に喜んでいただけるよう、アリスタイオスSTAFFが心を込めて包装・梱包をし、お送りいたします。

のしがけはもちろん、複数配送も承りますよ。

お中元は、日頃からお世話になっている方々に、感謝の気持ちと健康を願う気持ちを表すために行われてきた、日本に古くから伝わる風習です。

これまでお中元を贈ったことがない方も、感謝の気持ちと健康を願う気持ちを込めて、お中元を贈ってみてはいかがでしょうか?  

お中元ギフトの詳細はこちらです。

 

 

少しずつ、春らしい陽気に近づきつつありますね。

アリスタイオスのある岐阜では梅が咲き始め、ミツバチの姿も見え始めました。

春の訪れを感じますよね。

14.3.6ミツバチの日

そして、あれよあれよという間に3月!

 

この時季になると、イチゴ狩りや苺フェアなどで、鮮やかな赤色のイチゴを見かける機会が多くなります。

 

イチゴは暖かくなるにつれて花が次々に咲き、実がすぐに太るため収穫量が多くなるのです。

 

そんな皆が大好きなイチゴ。

実はミツバチがいないと実らないということをご存知ですか?

 

詳しくはイチゴの実り方をご覧ください。

 

また、3月8日はミツバチの日です。

季節のイチゴとミツバチにちなんで、アリスタイオスも春らしいTOPページにリニューアルしました。

Ft3

おすすめは、花の香りをいっぱい含んだ「プロヴァンスはちみつ」ですよ♪

 

アリスタイオスのTOPページをご覧になって春の訪れを、プロヴァンスはちみつを食べて春の香りを、めいっぱい感じてくださいね。

 

 

2月14日はバレンタインデー。

 

皆さん、大切な方へ贈るスウィーツやプレゼントはどうしよう…と悩んでいる時期ではないでしょうか?

 

日本では女性が男性に親愛や感謝の想いを伝える日というイメージがありますが、世界におけるバレンタインデーは、男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日です。

 

大切な方にはぜひ、甘くてとろけるはちみつをプレゼントしてみてはいかがでしょう?

 

アリスタイオスでは、バレンタインデーのプレゼントにぴったりのはちみつギフトをご用意しています。

 2015.2.10 バレンタインギフトにいかが?①

ラヴィアンローズ」 (手渡しに最適な手提げ袋付き)

 

想いが一目で伝わるハート型のカゴには、すっきりした甘さがクセになるハニーキャンディーがたっぷり。

はちみつは3種類からお選びいただけます。

中でも、クリはちみつは甘いものが苦手な方にもおすすめで、大人の味がするようなビターで香ばしい甘さがツボです。

 

 2015.2.10 バレンタインギフトにいかが?②

トワエモア」 (手渡しに最適な手提げ袋付き)

 

ハニーキャンディーとはちみつ120gがセットになったプチギフトです。

赤のフラワーリボンでラッピングも華やかに!

こちらも3種類のはちみつからお選びいただけます。

 SNStop2

日本では、バレンタインデーはチョコというイメージがつきがちですが、世界では花束やプレゼントなど様々な形で想いを表現します。

とろけるように甘く、個性のあるはちみつで想いを伝えてみませんか?

 

他にもかわいくて、華やかなはちみつギフトを揃えていますよ。

はちみつギフトの詳細です。

 

 

いろいろな種類のコンフィチュールができあがったら、ホームパーティーを開きませんか?

 

ホームパーティーといっても、数種類のコンフィチュールさえあれば、大げさな準備は何もいりません。

コンフィチュールを瓶ごと並べて、チーズやクラッカーもそのままテーブルに並べましょう。

お好きなコンフィチュールをクラッカーにのせたり、チーズにつけたり・・・。

スタイルはお好みで楽しんでいただければOK!

 

44コンフィチュールでホームパーティー

 

シャンパンやワインともよく合います。

こんなカジュアルなパーティーなら、お酒も進み、話も弾みそうですね♪

 

急なお客様のときも、コンフィチュールがあれば、素敵なおもてなしができますよ。

 

クリスマスパーティーも、コンフィチュールで彩りませんか?

手土産にしても喜ばれると思いますよ。

 

 

2016年12月1日。今年も残すところ31日です。

この時期になると、今年もあっという間だった…と振り返る余裕もなく、あっという間に師走を迎えるアリスタイオスSTAFFです。

師走は年末にかけて何かと忙しく、クリスマスや大晦日など様々な行事がありますね。

アリスタイオスは、クリスマスムード満点のトップページにリニューアルしました!

top12

また、今回のおすすめは「花梨はちみつ漬け」です。

花梨はちみつ漬け2

風邪やインフルエンザの流行る季節に必須の商品。

天然のシロップを白湯やお水に混ぜて飲むだけで、喉の痛みを収束し、免疫力がアップします。

 花梨はちみつ漬け4

風邪のときだけでなく、日常的に召し上がることで嬉しい効果がたくさんあります。

普段の日常生活がより豊かになる情報をお届けしていますよ。

今回のおすすめ「花梨はちみつ漬け」のご紹介です。

 

ロマンチックな雰囲気の、アリスタイオスのホームページにぜひお越しください♪

 

 

昨日、10月31日はハロウィーンでしたね。

年々、知名度が上がっている、ハロウィーンの今年の経済効果は、バレンタインの市場規模を超える1220億円にも及んだのだとか!

ハロウィーンが終わり、寒さも増すこの頃は、次なるイベントに熱くなりたいところです。

 

11月に入り、ボジョレー・ヌーボーの解禁日が迫って参りました!

アリスタイオスのホームページもそれに合わせて、ワインカラーに一新しましたよ♪

 2014.11.4 11月

また、今回のおすすめはちみつは「フランス産ボルドーはちみつ」です。

ボルドー1

フランスのワイン産地で有名なボルドー地方のはちみつは、はちみつの中でも珍しい一品。

ハーブの香りが加わった清涼感のある風味は、白ワインのようにフルーティーで食べやすいはちみつですよ♪

 

2016年のボジョレー・ヌーボーの解禁日は、11月17日(木)。

ボジョレー・ヌーボーに合わせるおつまみに、ボルドーはちみつをかけて、最高のハーモニーを味わってみてください♪

2015.11.19 ボジョレー解禁

ボルドーはちみつの詳細です。

 

 

風も涼しくなり、虫の声も聞こえてくる秋の夜。

お月見しながらのんびりと過ごしたいものですよね。

 

2016年の十五夜(中秋の名月)は9月15日です。

お月見団子を並べてお月見する方も、たくさんいらっしゃることでしょう。

 

ところで皆さん。

その中秋の名月にお供えする、お月見団子の並べ方ってご存知ですか?

 

2014.9.4 十五夜①

 

中秋の名月と呼ばれる十五夜では、お月見団子をお供えします。

そのお月見団子を供えるための茶色い台を「三宝(さんぽう)」または「三方(さんぼう)」と呼び、お供え物の器として、神事によく使われます。

 

しかし、この三宝は、どこの家庭でもあるものではないですよね。

その場合、お盆やお皿を使います。

ただし、直に置くのではなく、半紙や奉書紙といった白い紙を置き、その上にお月見団子を置いてくださいね。

 

中秋の名月のお月見団子。

並べる数には、2つの説があります。

 

2014.9.5 十五夜②

 

1つは「十五夜なので、15個並べる」というもの。

中秋の名月は、旧暦8月の十五夜にあたります。

つまり、十五夜の十五を取って、15個並べるということです。

その場合、一段目に3×3の9個、二段目に2×2の4個、三段目に2個という並び方になります。

三段目は正面から見て、縦に2個、並べるようにして置いてください。

 

2つめの説は、「その年の満月の数だけ並べる」というもの。

通常は12個並べることになり、うるう年の場合は13個並べることになります。

 

お供えする場所は、お月様へのお供え物なので、お月様が見えるところか、床の間にしてください。

ススキや果物と一緒にお供えする場合は、お月様から見て左側にススキ、右側にお月見団子を置いてくださいね。

 

さあ、お月見団子の供え方もわかりましたし、はちみつを使ってお月見団子も作ってみましょうか!

作り方はとても簡単なので、ぜひ「はちみつお月見団子」もお試しください。

中秋の名月は満月ではない?→詳しくはこちら

 

 

今日から9月!

アリスタイオスのホームページを、秋の美しい月とエッフェル塔に模様替えしました。

美しく輝く月が夜空に映え、エッフェル塔と並んで、秋の夜長を感じさせてくれます。

 2004.9.1 TOP

それに合わせて9月のおすすめは「アカシアはちみつ」です。

月のように蜜色は澄んだ黄金色。

 アカシア2801

国産やハンガリー産、中国産など各国から採れる人気のアカシアですが、中でもフランス産は上品な甘さが際立ちます。

はちみつの代表、そしてはちみつの女王と称されるアカシアはちみつ。

日本では、レンゲと並んで多くの方に愛されている蜜種です。

 aka02

アカシアは小さな花を房状に咲かせ、甘い香りを周囲に漂わせます。

そのアカシアから採れたはちみつも、可愛い花たちのようにやさしい風味で、嫌なクセがなく、さっぱりとしています。

美食の国とうたわれるフランスでも大変人気の高いはちみつで、自国で大量に消費するため、輸出量が限られています。

つまり、フランス産の上質なアカシアはちみつは、大変稀少で、市場では珍しいのです。

 2016.1.6 おすすめアカシア

先日入荷し、早速アリスタイオスSTAFFも試食しましたが、贔屓目なしに素晴らしい!!

洗練された味わいは、きっとあなたを満足にしてくれますよ。

 

是非、厳選されたフランス産の完熟アカシアはちみつをお試しください。

 

フランス産完熟アカシアはちみつの商品詳細です。

 aka01.

繊細な甘みをゆっくり味わいながら、秋の夜長を楽しんでくださいね。

 

アカシア商品詳細  

 

 

9月19日は「敬老の日」です。

日本の「国民の祝日」のひとつで、毎年9月の第3月曜日が敬老の日になります。

元々は9月15日でしたが、2003年から実施されているハッピーマンデー制度の影響で毎年9月第3月曜日になりました。

それに伴い、敬老の日と秋分の日が重なる可能性が出てきました。

また、重ならなくても、例えば敬老の日が月曜日で、水曜日が秋分の日になれば、火曜日は祝日法によって国民の休日になるため、土日休日と合わせて5連休になる方も出てくるわけです。

俗にいう「シルバーウィーク」です。

去年(2015年)5連休で、シルバーウィークを満喫された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみに次回5連休になるのは、2026年。

ちょっと先ですね。(;^ω^)

 

2015.6.5 父の日由来

 

敬老の日は、国民の祝日に関する法律「祝日法」によれば、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としています。

大切なお祖父ちゃんやお祖母ちゃんに会いに行く・・・という人も多いでしょうね。

 

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・。

魅力いっぱいで過ごしやすい季節になりますが、実は体調を崩しやすい時期でもあります。

乾燥した空気による呼吸器系や肌のトラブル、気温の上下が激しいことから風邪を引いたり、自律神経の不調をまねいたりしやすいのです。

 

大切なお祖父ちゃん、お祖母ちゃんにはいつまでも元気で長生きしていただきたいものですよね。

そこで、はちみつです。

はちみつは言わずと知れた自然健康食品!

毎日ひとさじ舐めるだけでも、驚くほどの効果を得られます。

 

2016.8.31 敬老の日

 

敬老の日のお祝いには、長寿を祈って「はちみつ」を贈りませんか? 

配送やラッピング等も承ります。

はちみつギフトはこちら

 

 

8月29日は「焼肉の日」です。

夏バテ気味の人に焼肉でスタミナをつけてもらおうと、1993年に全国焼肉協会が定めました。

「やき(8)に(2)く(9)」の語呂合わせから、8月29日には各社会への貢献と販売促進を目的とし、全国各地の加盟店が、社会福祉施設などをお店に招待したり、出張バーベキューなどを実施しています。

 

私も大好きな焼肉ですが、美味しく食べるコツがあるそうです。

肉は冷蔵庫から出してすぐに焼くと、表面が焦げてしまうことがあります。

焼き始める30分ほど前に冷蔵庫から出し、室温に戻しておきましょう。

野外でバーベキューなどのときは、肉が傷む可能性があるので気を付けてください。

そして肉は焼き過ぎると固くなってしまいます。

これでは美味しさも半減・・・。

高温で炙るように一気に焼くといいですよ。

野菜なども取り入れて、バランスよく栄養を摂りましょう。

 

8月29日は焼肉の日

 

焼肉の代表的な部位には、カルビやロースがあり、特にカルビは脂肪分を含んで旨みに富み、とても人気があります。

私はヒレとハラミが大好きです♪

お肉選びも大切ですが、焼肉のたれも重要です。

今日は老若男女問わず人気の高い、焼肉のたれのレシピをご紹介します。

 

はちみつたっぷり!焼肉のたれ

< 材料 >

しょうゆc         75cc

みりん           大さじ2

料理酒           大さじ2

はちみつ          大さじ3

ごま油           大さじ1

味噌            小さじ2

砂糖            小さじ1

チューブにんにく       5cm

おろししょうが汁      大さじ1

白すりごま         大さじ1

白ごま           大さじ1

 

< 作り方 >

全ての材料を小鍋に入れ、軽く混ぜたら中火にかけます。

沸騰したら弱火にして、2~3分ほどアルコールを飛ばしたらできあがりです。

 

 

はちみつをたっぷり使うので甘めのたれですが、一味やにんにく、コチュジャンなどを加えてアレンジすれば、家族全員の好みで楽しめます。

 

この休みは、ぜひ焼肉を!

残暑に負けず、元気に過ごしたいですね。